上海のニュース 記事

大英博物館の展覧会を開催 徐匯区に複合総合施設を建設

上海市黄浦区にある上海博物館で6月29日(木)から「大英博物館百物展」が開催されることが近頃わかった。

同展覧会では、イギリス・ロンドンにある「大英博物館」の約800万点の所蔵品から、100点を厳選し展示する。約200万年前の石器から現代の太陽光照明までを公開し、人類文明の歴史を辿る内容であると言う。同館副館長は、展示会は無料開放しているが混雑が予想されるため、夜間の開放も検討していると説明している。

市徐匯区で2018年にオープン予定の複合総合施設「西岸伝媒港」に関する座談会が近頃開催され、その席で同施設の完成予想図が公開された。同施設は総面積19万平方㍍、建築面積100万平方㍍を予定しており、国内最大のIMAX映画館のほか、中国初となるアメリカ・ニューヨークのブロードウェイ風の文化広場やレゴランドなどを建設予定。

7_東方ネット

(写真は東方ネットより)
~上海ジャピオン2017年6月23日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。