大衆点評のレストランガイド 上海市が最多の56店舗入選

消費者レビューサイト「大衆点評」は最近、国内22都市と海外の5つの都市で展開するレストランを評価した「2018年黒珍珠餐庁ガイド」を公表。上海市からの入選が最も多く、56のレストランが選ばれたことがわかった。

同ガイドでは計330店舗のレストランを紹介。市では、同ガイド最高評価である「一生に一度は訪れたい・3ツ星評価」で「福1015」や「寿司なら本」など5店舗、「記念日にオススメ・2ツ星評価」で「大董」など13店舗、「友人との食事に・1ツ星評価」で38店舗がランクイン。また日本・東京からは「すきやばし次郎」、「焼肉叙々苑」など19店舗が選ばれた。

8_新浪

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2018年1月26日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP