上海のニュース 記事

上海市民の平均月収全国2位 年々上昇、初めて1万元を突破

大手人材サイト「智聯招聘」は近頃、中国各都市で働く人の平均月収をまとめた報告書「2018秋季中国雇主需求与白領人材供給報告」を発表。上海市は1万15元で初めて1万元を突破し、全国2位であることがわかった。

今年夏期における上海市での平均月収は9796元で、今季は前季より約220元増加。また職業別の平均月収では、ソフトウェアエンジニアが1万2570元、ジムトレーナーが1万2350元と高い水準となった。

そのほかの都市では、北京市が1万670元で全国1位、広東省深セン市が9561元で3位だった。

~上海ジャピオン2018年10月12日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。