大白兎ミルクティー 人気も味は普通?

上海市に本社を置く菓子メーカー「冠生園食品」が5月29日(水)、キャンディ「大白兎」のミルクティー店を、黄浦区の「LuOne凱徳晶萃広場」3階にオープン。1日2000杯を売り上げるほどの人気ぶりであることがわかった。

同店はドリンクスタンド「快楽檸檬」とタイアップし、キャンディ「大白兎」をイメージしたミルクティーを販売。1杯19~25元で、6種のドリンクを提供している。このミルクティーを求め、1980~90年代生まれの若者が同店に殺到。しかし味は「普通のミルクティーと同じ」という意見が多数を占めている。

なお同店では、トートバックなどのグッズも販売している。

~上海ジャピオン2019年6月7日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP