巨大な魚が宙を舞う 千島湖の放水が圧巻

浙江省杭州市にある「千島湖(新安江水庫)」で6月20日(木)に放水作業が行われ、大量の水とともに、魚が次々と宙を飛ぶ光景が、観光客を楽しませた。

同市では最近大雨が続いたことから、千島湖の水門を開き、放水を実施。勢いよく放出される水とともに、大きな魚が次々と宙を舞う光景は圧巻だったという。その後地元住民が下流で釣りを行い、大人の腰まである大きさの魚を捉えていた。

千島湖で働く従業員は、湖の西に位置する安徽省まで魚が逃げ出し、地元の漁業に影響が出ることを心配。これに対し、ネット上では「安徽省も最近雨が多く、魚には困っていない」との声が出ている。

~上海ジャピオン2019年6月28日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  2. 上海市静安区のサーカス場「上海馬戯城」が10月1日(火)、リニューアルオープンしたことがわかった。…
  3. 説明しよう!「咸猪手(xian2zhu1shou3)」は「(異性に対する性的な)痴漢…
  4. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  5. 上海市に本社を構える「中国東方航空集団有限公司」は、9月30日(月)~10月7日(月)における航空便…
PAGE TOP