巨大商業センター五角場にオープン

 12月23日(土)、楊浦区の五角場に「万達広場」がオープンした。市内で最大規模のショッピングセンターとなる。
 同広場は5つのビルからなる複合施設で、総敷地面積は34万平方メートル。地下に4・5万平方メートルのモールも備える。テナントに入るのは新華書城、巴黎春天、第一食品など。
 開店当日は、詰め掛けた客によって淞滬路などの周辺道路で渋滞が発生し、店内でも道に迷う人も続出した。
(12月24日)

~上海ジャピオン12月29日発行号より

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 湖南省長沙市で最近、ドイツの自動車メーカー「アウディ」のエンブレムをハートマークに改造した女性が、罰…
  2. 上海市浦東新区の「上海海昌海洋公園」で、中国の伝統記念日・七夕に当たる8月7日(水)、アシカの一種・…
  3. 上海市浦東新区に構える「上海ディズニーランド」が規定している飲食物の園内持ち込み禁止に関して、上海華…
  4. ナスの干物に舌鼓オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅して…
  5. アボカド成分で角質オフみ あ、暑い…。着てくる服、間違ったみたいね…。キ…
PAGE TOP