中国コスメトーク 第110回「緑茶フェイスパック」

2001年に上海で設立。中国人の文化や食習慣を研究し、自然成分にこだわった基礎化粧品やコスメを展開。スキンケアやパックのほか、BBクリームやリップなどもそろう。

ブランド売れ筋ランキング

1位 植物フェイスパック(植物面膜)99元

2位 潤い洗顔クリーム(雪潤深澈潔面膏) 78元

3位 緑茶フェイスパック(茶馬古道緑茶面膜) 57元

 

ベタつかないパック

 フゥ、毎日暑いわね…。汗かきたくないのに。

 わかります。私も顔がベタベタするのが嫌で、乳液をつけるのを止めました。

 それは肌を乾燥させるからダメ! 油分でフタをしておかないと、潤いが逃げるんですって。

 えっ、そうなんですか!? パックもしばらく使ってないんですけど…。

 それなら、最近使い始めた「緑茶フェイスパック」をオススメするわ。しっかり潤うんだけど、使用後にベタベタしないの。

 お茶のパック、何だか肌によさそうな感じがします。

 実際、いい感じよ。このパックに使われてる緑茶は、ヒマラヤの茶馬古道で採れたアミノ酸と天然保湿成分たっぷりの茶葉なんですって。もうひとつの成分、ティーツリーオイルには強い抗菌作用があって、肌荒れ予防にも効果があるらしいわ。清涼感のある香りでアロマオイルとしても人気なのよ。

 

やさしいお茶の香り

 へぇ~、興味がわいてきました! やっぱりお茶の香りがするんですか?

 もちろん! まず開けた瞬間、フワッとお茶の優しい香りがして、つけている間もリラックスできたわ。パックの色は薄く茶色がかってて、違和感を持つ人もいるかもしれないけど、自然なお茶の色だから気にしなくても大丈夫。

 なるほど。

 それにパック自体はすごく薄いのに、しっかり美容液を含んでてびっくりしちゃった。薄いから肌にフィットしやすいし、まるでお茶に浸かっているような感覚ね。

 いいですね♪ 私もお茶の香りに包まれたい! 先輩、お茶の時間にしましょう♪

 

 

 

最新号のデジタル版はこちらから





PAGE TOP