ジャピュランガイド~打望重慶火鍋(ダーワンチョンチンフオグオ)

-431japyu-v1

-431japyu-v2

-431jaoyu-v3

-431japyu-v4

辛いスープには山椒の実もたっぷり

明け方まで営業中
んも~、4月は観たい映画が目白押しだっていうのに、
ジョニー・トーの新作『毒戦』しか観てない!
『オズ はじまりの戦い』を観ないうちに、
『G.I.ジョー』の続編が公開されちゃうし…
せこせこ仕事してる場合じゃないわ。
よし、一気に全部片付けてやろっ。
ふう。これで明日は定時で帰れるわ。
遅くなっちゃったし、
こんな日は明け方まで開いてる火鍋屋さんで
パーッとやるのが一番だね。
21時くらいまでは1~2時間待ちも当たり前の人気ぶりだけど、
遅めに行けば大丈夫。
わお。
店員さんの制服、「中国」って白字で書かれた赤ジャージでイカす。
カップもホーローだし、懐古テイストが散りばめられてるね。

-431japyu-v5

3階へ続く階段の白い壁には絵が描かれる

調味料にニラも+
まずはスープ。
「黒黒黒」(68元)って、何コレ?
ふうん、海鮮ベースなんだ。
気にはなるけど、今日は辛いのと辛くないスープが味わえる
「全牛油麻辣鴛鴦鍋」(68元)にしとこう。
次は肉に野菜と、チーズボール「芝士丸」(28元)。
プラムジュース「酸梅湯」(18元)をピッチャーで、と。
鍋が煮えるのを待ってる間に、
辛いスープワンタン「龍抄手」(8元)でウォームアップ。
うまいっ!
お、調味料にニラペースト「韮菜泥」がある。
肉やチーズボールと相性抜群だね。
鍋は、重厚な味の中に爽やかな山椒の辛味がバッチリ効いてて、
重いテーマだけどお遊び満載の映画『毒戦』のようだわ。
また、観たくなっちゃった~。

-431japyu-v6

info
住所 陝西南路90号3階
TEL 5419-9509
営業時間 17時~翌6時(日曜~翌4時)
席数 約150席
予算 約80~100元

-431japyu-v7

~上海ジャピオン2013年4月19日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP