カピパラ親子の ススメ! おけいこ~大高中国茶教室

趣味からプロ志望まで 奥深き中国茶の世界

中国茶がおいしい季節よね。私はジャスミンティーやウーロン茶が好きで、自分でよく淹れているんだけど、イマイチおいしくない時があって。せっかくだから淹れ方をプロに習ってみようと「大高中国茶教室」の「入門3回コース」に申し込んだわ。

中国のご家庭みたいな、温かい雰囲気の教室ね。テーブルには1人1つ茶具が用意されてあって、少し緊張しちゃう。今日教えていただく易先生は、やさしそうな女性だけど、茶芸師認定試験の試験管も勤めていらっしゃるプロ。授業は、日本語の丁寧なテキストとパワーポイントを使って進みます。この茶芸入門コースは、初回で茶器の使い方、次に茶の分類、最後に淹れ方を教えてくださるそう。先生の解説とお手本の動作を見てから、私たちも実践。教室中にお茶のいい香りが立ち込めます。コースが終わる頃には、私も一通り、おいしいお茶を淹れるメソッドが身につきました。

この教室ではほかにも、身体にいい茶や、中国伝統の陰陽五行について学ぶ薬膳茶コースとか、毎回様々なテーマで語らうお茶会などたくさんのイベントがあるんですって。

最初はお家で茶を楽しむために参加してみた茶芸コースだけど、授業は楽しいし、お茶がおいしいから、もう少し長く本格的に勉強してもいいかも。そんなことを先生に話したら、この教室では、中国茶芸師の試験も実施していて、合格するとプロになれると教えてもらったわ。中国で専業主婦している間に資格を取って、日本に戻ってから中国茶教室を開く人もたくさんいて、そういう人には、教室が色々運営のサポートをしているんですって。趣味が高じて、先生になれるってなんだかあこがれちゃう。とても居心地のいい教室だから通いやすいし、私も〝先生〟になっちゃおうかしら!

 

 

 

Info

お問合せ 大高中国茶教室

住所 黄金城道717弄強生古北花園6号棟101室(×銀珠路)

TEL 189-1824-8339(日本語可、微信可)

予算 「茶芸・薬膳茶講座初級・中級・高級」(3100元~/10~12回)

 

 

~上海ジャピオン2021年11月19日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP