お医者さんの御用達~「醒脾養児顆粒」

子どもの食欲不振に

――9月に入って少し涼しくなりましたが、
子どもが最近よくお腹を壊します。
何か良いアイテムはありませんか?

先生 それなら
「醒脾養児顆粒」がオススメです。
秋が近づいて、急に涼しくなり、
お腹を壊す子どもは多いですね。
冷たいものを
たくさん摂ってしまうことが多い夏に限らず、
衣服などで体温を調節しにくい秋にも
下痢に対する注意が必要です。
そんな時に飲んでもらいたいのがこの
「醒脾養児顆粒」。
胃や腸の活性化、
お通じの改善などに効果が期待できます。

――それは助かりますね!
ただ、しばらく腹痛が続くと、
食欲もなくなってくることが多いです。
こちらも改善されるのでしょうか?

先生 はい。
主成分である生薬「毛大丁草」の効果で、
食欲、水分摂取の促進効果も期待できます。
腹痛が治まると同時に食欲も回復するでしょう。
この薬は、小児用に少し甘口なのと、
1粒がとても小さいので、
飲み込む際も心配入りませんね。
1~2歳の幼児は1日2回、
3~6歳は1日3回、
ぬるめのお湯で服用するようにしてください。

――まさに
調子を元に戻してくれる万能薬ですね。
ほかに注意するべき点はありますか?

先生 虚弱体質や便秘気味の人は、
使用を控えてください。
後は、日頃から親御さんが
お子さんの体調管理を気に掛けることですね。

~上海ジャピオン2012年9月21日号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP