お医者さんの御用達〜タンポポ

産後の健康をサポート

――妻ができるだけ長く、母乳で育児をしたいと考えているようです。しかし海外生活で母乳トラブルが起きないか不安なようです。

先生 海外での育児は、何かと心配ごとが尽きませんね。しかし中国には昔からの知恵がぎっしりと詰まった漢方がありますので、安心してください。奥さんには、漢方としてのタンポポ「蒲公英」がオススメです。

――妊娠中にタンポポコーヒーを飲んでいたような…。母乳にもいい影響がありますか?

先生 はい、乳腺炎に効果があるとされていますし、なんと咽頭炎や扁桃炎などのど周りの炎症にも消炎作用があるんですよ。インフルエンザの予防に利用されることもあります。

――わあ、すごい! 昨今のご時世や、これからの季節にピッタリですね。どんな摂取方法がありますか?

先生 日本では茶として飲むことが一般的かと思いますが、中国では食用にもします。蒲公英炒鶏蛋」は、洗ったタンポポ300㌘と3~4個を一緒に炒め、塩コショウ、ネギなどで味を調えたら完成。ほかお浸しにするなど様々なレシピがあるので、日常生活にぜひ取り入れてくださいね。なお低血圧の人は専門家に相談してください。

~上海ジャピオン2020年11月20日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP