考える男マートンと哲学の小部屋(トイレ)~喵喵咪呀club

_425matong

癒しのネコカフェ
私は考える男マートン。
今日は、「疲れた」が口癖の友人を癒してやろうと、
共にネコカフェまでやって来た。
まどろむネコの姿。癒されるな。
しかし、友人の顔はまだ疲れている。
ふむ、上司が何でも白黒つけさせようとするが、
すべてが割り切れるものではなく、
自分は悩んでばかりだと。
どうしたものか。
小部屋(トイレ)へ行って、解決法を考えてやろう。

哲学で不合理を説く
白い扉に、首のない黒い男女の身体のイラストが並ぶ。
白黒で統一し、一見スタイリッシュだが、明らかに死体だ。
なぜ、かわいいネコがいる場所でこのような…待てよ。
ネコと死…量子力学の思考実験「シュレディンガーの猫」か!
物理学者・シュレディンガーは、
量子力学の「物質を構成する電子は、
人が観測する前は、
多くの可能性が雑然と重なった状態で同時に存在する」
という解釈に対し、疑問を呈する思考実験を発表した。
理論によると、箱にネコや毒を入れた場合、
人が見ていない箱の中では、
ネコは生きているし、同時に死んでもいる、
と不合理を指摘したのだ。
友人も、ネコと死体を白黒で描いた哲学イラストを贈り、
上司の態度は不合理だと悟らせればいいのだ。
ありがとう、いい小部屋(トイレ)であった。

~上海ジャピオン2013年3月8日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP