秋・冬・春の花が同時開花 暖冬の影響で開花に乱れ

ここ数年の暖冬の影響で、春咲きの花がすでに見頃を迎えるなど、市内で植物の開花時期に乱れが生じている。
 上海植物園の専門家によると、気候条件の急激な変化のため植物が混乱しており、通常なら春先に満開となる花の一部はすでに満開を迎える事態となっている。特にことしは、こうした開花時期の乱れが大きく、秋咲き、冬咲き、春咲きの花が同時期に開花しているケースもある。
 開花時期の乱れは、植物の生育にとって悪影響。開花時期の早まった植物が、来年本来の季節で開花できるかどうかも懸念されている。上海植物園は、すでに開花時期を正常に戻す対策をとっているが、今までのところはっきりした効果は現れていない。
(1月25日)

~上海ジャピオン2月2日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP