徐家匯で窃盗グループ逮捕、外出時は盗難に注意

徐家匯ショッピングエリアに窃盗グループが潜んでいると警察に通報があり、地方出身の被疑者8人が犯罪容疑で身柄を拘束された。
公安局によると、昨年より被疑者のうちの2人は、妊婦や子どもをそそのかし、徐家匯やその周辺で窃盗をさせていた。犯行方法は、買い物客を尾行させ、かばんやウエストバッグから盗むというもの。窃盗後、妊婦や子どもは、指定したインターネットカフェに行き、被疑者に盗品などを手渡していた。2人は昨年より窃盗事件の容疑をかけられていた窃盗グループの一員という。
公安局は市民に対し、「春節(旧正月)も近づき、街に出る機会も多くなる。買い物の際には常に盗難を意識し、同伴者と注意しあうように」と呼びかけている。(1月17日)
~上海ジャピオン2006年1月20日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP