エヴィアン品質問題 ダノングループが提言

 フランスのミネラルウォーター「エヴィアン」が、上海税関の品質検査に不合格だった問題で、同品輸入元のダノングループは5月30日(水)、WHO(世界保健機関)とEUの品質基準には合格していたことを強調しながらも、今後は中国の基準値も遵守する考えを示した。
 同問題は、ことし2月、同品118トンが、中国の定めるバクテリア含有量基準値を大きく上回っていたとして返却処分を受けたもの。市内量販店では、同品の撤去が進められるなどの混乱もあった。
(5月31日)

~上海ジャピオン6月8日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP