南駅に臨時出口 ラッシュ軽減へ

軌道交通1号線の上海南駅で8月19日(日)、混雑軽減を目的に、臨時の出口を設ける試みが実施された。
 これは、改札口近くにある職員ゲートを、出口専用として開放するもので、ここでは乗車券の検査は行わない。
 臨時出口は、ラッシュ時の改札口混雑を軽減する方法として計画されていたもので、同日は、全市内に先駆けての実施となった。(8月20日)

~上海ジャピオン8月24日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP