毒蛇被害が2件 崇明長興島で

 7月20日(日)の朝、市の北東にある長興島で、市民2人が毒蛇に噛まれ、病院に運ばれる騒ぎがあった。2人とも命に別状はない。
 被害者の1人は、屋外のトイレで用を足している際に足を噛まれ、傷口が、赤く腫れ上がったという。また、噛んだ蛇の体長は15㌢ほどだったと話している。病院によると、蛇の毒性は低く、治療後は順調に回復している。
(7月21日)

~上海ジャピオン7月25日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP