タクシー運転手査定 五ツ星は200人

上海市では、10月15日(月)~11月2日(金)まで、
3ツ星以上のタクシー運転手を対象とした、「タクシー
運転手格付け査定」を実施した。
市では、2001年にタクシー運転手の格付け制度を導入。
1~5ツ星に分け、同年は55人が5ツ星に認定されたが、
現在でも約200人と、人数は伸び悩んでいる。
その原因について、業界関係者は、厳しい評価基準に
加え、星を取得しても待遇がほとんど変わらないことも
あり、優秀なベテラン運転手の離職が多いためとしている。
(11月6日)

~上海ジャピオン2012年11月16号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP