タクシー運転手が財布盗む 30㍍以上乗客を引きずる

上海市普陀区の路上で5月18日(月)23時頃、タクシー運転手が乗客の財布を盗んで逃走を図り、制止しようとする同乗客を引きずるという出来事があった。

同運転手は駆けつけた警察官によって、窃盗罪の疑いで逮捕された。

調べによると運転手の男は、乗客の男性が泥酔状態で乗車、眠りこんだのを見てバッグを盗んだ。

気付いた男性が問い正すと、運転手はバッグを投げ返し、男性を下車させた。男性が通報しようとすると運転手は車を急発進させ、逃走を阻止するためドアを押さえた男性を引きずったまま30㍍以上走行。

その後、通行人がタクシーを停車させた。なおバッグには、現金7180元とキャッシュカードが複数枚入っていた。(5月24日)

8_

 

~上海ジャピオン2015年5月29日号

 

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP