海にドリアン漂流 集団食中毒騒ぎに

広西省防城港市の沖合で8月26日(水)、ドリアンを積載した貨物船が転覆。ドリアンが東興市の方までに漂流し、現場処理に当たった係員の制止もむなしく、詰め駆けた近隣住民らがそれを自宅に持ち帰って食べ、食中毒で病院に運ばれる騒ぎが起こった。
海から持ち帰ったドリアンを食べた多くの人が、下痢や嘔吐の症状を訴え点滴を受けたものの、いずれも容体は安定しているという。海に浸かったドリアンに、海水中の病原菌が付いたため、食中毒を引き起こしたと見られる。
同局は「出所の怪しい食べ物は口にせず、正規ルートで購入するように」と市民に呼び掛けた。

~上海ジャピオン2020年9月4日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP