地下鉄で突然開脚 動画撮影に警告

上海市を走る軌道交通13号線「武寧路」駅のプラットホームで最近、20代女性2人が〝地下鉄で開脚〟に挑戦する撮影動画をSNSにアップし、警察から警告を受ける騒ぎがあった。

事件は9月1日(火)夕方に発生。ともに23歳の女性2人が、マスクをちゃんと着用せずにショートパンツ姿で列車からホームに降り、車両ドアの前で180度開脚する動画を撮影。女性らは公共良俗違反で警告を受けたという。ネット民からは「ネットで人気になるのを狙う今の人たちは、良し悪しの判断ができなくなっている」、「才能を発揮するのはいいことだけど、表現の場を間違えたね」など、批判的な声が上がっている。

~上海ジャピオン2020年9月11日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP