10号線二期、18号線一部開通 楊浦から浦東へ移動が可能に

上海申通地鉄集団は2020年1226日(土)から、10号線二期及び18号線一期南段の試運転を開始したことを最近明らかにした。

10号線二期は、楊浦区の「新江湾城」駅から東に延伸する路線で、浦東新区の「基隆路」駅まで6駅、計9・8㌔を結ぶ。途中、浦東新区の6号線「港城路」駅に接続し、10号線の延伸で楊浦区から浦東新区へ移動できるようになった。

18号線一期南段は「航頭」駅―「御橋」駅の8駅、14・5㌔で、「御橋」駅にて11号線に接続。なお18号線の「御橋」駅―「長江南路」駅区間は、21年末に開通する予定だという。

~上海ジャピオン2021年1月1日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP