成都で〝水上麻雀〟 近年人気のスタイル

四川省成都市にある遊園地内で7月4日(日)、〝水上雀荘〟こと「水上麻雀」が開始。ネットでこれが話題になると「巴適(四川一帯の流行語でいいねの意味)」と話題になっている。

夏は非常に暑い同市は、市民の麻雀好きでも有名。近年この水上麻雀が人気のスタイルとなりつつあり、近日遊園地にオープンした水上麻雀では、会場にくるぶしより数㌢上の足が浸かる程度に水を張り、そこに麻雀卓とイスを設置。卓上でアツい闘いを繰り広げながら、足元はヒンヤリとした涼を味わえるという。さらに子どもは同じ場所で水上ボートに乗れるなど、大人も子どもも楽しめるようになっている。

~上海ジャピオン2021年7月16日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP