目玉ツアー体験記 in 黄山、宏村、?源

voice1926

春はうららか菜の花畑へ
in 黄山、宏村、?源

voice2878
一面の菜の花畑にうっとり

春の息吹きを感じに

 寒い冬をようやく越え、暖かくなってきた上海。
春の足音はもうすぐそこ♪ 
どこか花見にでも行きたいわ~と、旅行広告をパラパラめくってると、
パッと目に飛び込んできたのは、黄色に染まる菜の花畑の写真。
 詳しくみると、そこは?源っていう村で、「中国で最も美しい村」なんて言われてるんですって。
う~ん、ステキじゃな~い♪ 
でも花なんか興味なし、といった無骨な主人と一緒に行ってもつまらないわね…と思い、
主人がゴルフに出かけてるすきに、一緒に行かない? 
と、試しに仲良しのお友達を誘ってみたら、即OK☆ 
菜の花は4月中旬までが見どころということだし、今しかない! 
ということで、週末をはさんで、3泊4日で行ってきました。

voice3825
白壁と黒瓦の民家が並ぶ宏村

仙人の住む山へ

 屯溪空港に着いたら、日本語の話せるガイドさんがお出迎え。
これでまずは一安心です。
 菜の花の前に、まずは黄山観光から。
体力のない女2人旅には登山なんて無理~! 
と思うところだけど、今回はロープウェイを使えるので楽ちん♪ 
山頂から眺める景色は、いかにも中国! 
絶景かな絶景かな~といった雰囲気で、今でも仙人が住んでそう。
私たちも、今夜は山の上でお泊りです。
 翌朝は、普段よりも早起きして日の出観賞。
キレイな空気を吸いつつ峰からのぞく朝日を眺めると、ステキな1日の始まりを予感させてくれます。
眠い目をこすって見た甲斐があった~。

気分はナウシカ

 再びロープウェイで下山したら、宏村へ。
ここは明清時代の民家が今でも残されている、世界遺産の村なんですって。
確かに趣きにあふれてる~。
 そして次に向かうのが、待ちに待った菜の花の村・?源! 
水墨画に出てくるような昔ながらの街並みに、
菜の花の鮮やかな黄色がとってもよく映えて、思わずうっとり。
大好きな『風の谷のナウシカ』に出てくるシーンを思い浮かべながら、金色の野を駆け巡りました。
 菜の花以外にも見所が盛りだくさんで、大満足。
来年は主人も誘ってあげようかしら?

voice4602

?

~上海ジャピオン3月25日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP