ドライフルーツで健康生活

voice1971

voice2921

プルーン摂取で潤い美肌

ドライフルーツのほかに、ナッツや干物なども販売している食品メーカー・来伊?。

同店のドライフルーツは、いずれも1回の食べきりサイズに包装されている。

中でも、パッケージの熟れたプルーンの写真が目を引く「小西梅(プルーン)」は、

店員さん曰く、貧血を防ぐ鉄分や、潤い美肌には欠かせないビタミンAなどを多く含むため、

女性にオススメという。また、食物繊維が豊富なこともあり、便秘解消も期待できる。

早速袋を開けてみると、中には乾燥してしわしわになったプルーンの実が、ゴロゴロと入っていた。

種ありだが、種は実からするりと剥がれて食べやすく、

噛めば噛むほどにプルーンの甘味がじんわりと口中に広がる。

ただ同商品には、食品添加物が含まれているので、気にする人はご注意を。

voice3867

陳皮で冷え性とおさらば

日本ではまずゴミ扱いされるであろう、干したみかんの皮「陳皮(チンピ)」。

これは、みかんの皮を乾燥させて、最大限食べやすくしたものだ。

解説を聞いただけでは、あまりそそられないかもしれないが、購入したこの陳皮のパッケージを見ると、

2つのトロフィーが煌びやかに輝いている。

実はこの商品、過去に品評会で2回受賞歴を持つ、れっきとした食品なのだ。

中医学的に陳皮は、身体を温めるとされる「陽」の性質を持つため、

冷え性などの改善に有効とされている。

とはいえ、実ではなく皮なので、味はあまり期待せずにひとかけかじってみると、

みかんの美味しそうな香りとともに、ほんのりと苦味が残った。

決して一度にたくさん食べたくなるほどの旨みはないが、

体質改善のために、毎日少しずつ食べてもいいかもしれない。

voice4636

風邪予防にキンカンを

みかん味の大玉のあめ玉を思わせる、「金桔(キンカン)」のドライフルーツ。

これもプルーンと同じ、来伊?の商品だ。

日本人にとっても馴染みの深いキンカンは、ビタミンCが豊富に含まれており、

中国でも古くから風邪の予防やのどの痛みの緩和、咳止めの効果があるとされ重宝されてきた。

開封してみると、中からキンカンの爽やかな香りがぷ~んと漂う。

これはいけそうと、まずは1粒口に放り込むと、表面はドライでやや硬めながらも、

中はしっとり柔らかく、その砂漠でオアシスを見つけたような安堵感に、思わず顔がほころぶ。

煮込んで乾燥させたキンカンに砂糖がまぶしてあるらしく、甘くて食べやすい。

急に暑くなり、風邪を引きやすくなるこの季節、

風邪予防や風邪のひき始めに食べて、体調を整えよう!

voice5262

食物繊維でお腹快調

ポリポリ食べ始めると、やめられなくなるお菓子「香蕉片(ドライバナナ)」。

ドライバナナは、大量の油で揚げているバナナチップとは違い、カロリーも半分程度。

同じバナナ加工商品を食べるなら、健康のためにはドライバナナがベターだ。

ドライバナナは、バナナの栄養が濃縮されていることもあり栄養価が高く、

それでいて低カロリー。

体重が気になる女性の、強い味方となること請け合いだ。

またプルーンと同様食物繊維が多く、便秘解消にも力を発揮する。

その他、生のバナナには、南国の果物特有の身体を冷やす性質があるとされるが、

乾燥させたバナナにはその性質はないという。

冷え性でバナナを敬遠していた人も、安心して食べられる。

甘すぎないのでついつい手が伸び、ダイエットのつもりが、逆に太っちゃうかも?

voice6107

美肌作りにドライイチゴ

パッケージに瑞々しいイチゴが描かれたこのお菓子は、

セブン&アイグループのプライベートブランド「セブンプレミアム」の商品。

「健康応援」もテーマに掲げているブランドということもあり、

こちらには砂糖以外の食品添加物は一切使われていない。

ドライイチゴには女性に嬉しい栄養素がいっぱい詰まっており、

中でも、シミやそばかすの予防・改善など、美肌作りに欠かせないビタミンCはその筆頭だ。

また同様に含まれるペクチンには、コレステロールを下げる効果があるとされ、

生活習慣病予防に役立つと言える。

早速開封し口に入れると、イチゴの甘酸っぱい味はもちろん、つぶつぶも感じられる。

このままでも十分に美味しいが、ヨーグルトに1日漬けて食べると、

より本物のイチゴに近い食感が楽しめるので、お試しあれ。

voice778

お腹の張った痛みを解決

日本人にはあまり馴染みのないフルーツ「香櫞(こうえん、シトロン)」。

この果物は柑橘類で、日本では江戸時代には伝来したとされる。

パッケージにある果実の絵は柚子にそっくりで、

柚子のような香りと味を期待しつつ封を開けると、想像通り柑橘類の甘い香りがする。

しかし味は非常に苦く、ひと口で断念すること必至。

それもそのはず、これは果実ではなく、果皮を砂糖漬けにしたものなのだ。

中医学では、香櫞は漢方薬の原料になり、

胸焼けや腹部の張ったような痛みの改善などに用いられる。

また、「陳皮」と同じく身体を温める性質を持つため、冷え性の改善も期待できるとか。

これらの効果を狙って、少しでも美味しく食べたいなら、香櫞のシロップ漬けがオススメだ。

その作り方は、7ページの「香櫞アイスの作り方」を参照。

voice850

身体に良い物全部摂取

シックにまとめられたパッケージに、黄色に輝くマンゴーが映え、

思わず手に取ってしまうこの商品。

ひっくり返して裏面を見ると、そこに記された説明に目が釘付けになる。

その説明によると、マンゴーにはビタミンA・B・Cや鉄分、

カリウムなどが多く含まれているという。

つまりこれを食べるだけで、美肌効果や貧血、高血圧、

動脈硬化などの予防になると言われる栄養分を一気に摂取できるというわけだ。

ほかにも、食物繊維ももちろん多く含まれていることから、

デトックスにも効果を発揮するとされる。

そんな優れもののマンゴーは、乾燥された後の味も文句なし。

砂糖が使われているので、天然的な甘さとは少々異なるものの、

口の中に広がる酸味と甘さと香りのバランスが絶妙で、食べ出したら止まらないことだろう。

voice933

貧血予防に干しブドウ

日本でも、パンやお菓子だけでなく、様々な料理に用いられるグリーンレーズン。

今回購入したグリーンレーズンは、ブドウの生産地として名高い新疆ウイグル自治区のもので、

糖度の高さと程よい酸味が特徴だ。

実際食べてみると、小粒ながらも皮は柔らかくジューシーで、

噛むほどに深みを増す濃厚な甘味が口に広がる。

ブランデーのつまみやお茶請けにももってこいだ。

健康面では、レーズンは皮ごと食べるため、生のブドウに比べ食物繊維を多く摂取でき、

便秘解消にも有効。

また鉄分も豊富に含まれており、貧血の予防・改善に一役かっているほか、

ブドウ糖も多く含んでいるので、疲労回復にも良いとされている。

便秘が原因でダイエットが上手くいかなかった人は、

グリーンレーズンを効果的に摂取して、減肥に励んでみてはいかが?

voice1033

~上海ジャピオン5月13日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP