続・筆談の落とし穴~vol.28「小三」=「愛人」

590続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「小三」とは「愛人」を指す中国語である。この〝三〟とは第三者のこと。愛人(第三者)に対するネット用語だったのが、蔑称として広く使われるようになったのだ。

筆談中張君は、会社帰りの路上で、2人の女性が、浮気が原因と思われる喧嘩している現場に遭遇したことを伝えたのだが、山本さんは張君が福岡出身の「Soror(ソロル)ベイビ→ズ」のコンサートに行くほどの超年下好きだと思ってしまったようだ。張君! 自分の性癖を2度と疑われないように誤解を晴らそう!

 

~上海ジャピオン2016年08月05日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP