続・筆談の落とし穴~vol.28「小三」=「愛人」

590続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「小三」とは「愛人」を指す中国語である。この〝三〟とは第三者のこと。愛人(第三者)に対するネット用語だったのが、蔑称として広く使われるようになったのだ。

筆談中張君は、会社帰りの路上で、2人の女性が、浮気が原因と思われる喧嘩している現場に遭遇したことを伝えたのだが、山本さんは張君が福岡出身の「Soror(ソロル)ベイビ→ズ」のコンサートに行くほどの超年下好きだと思ってしまったようだ。張君! 自分の性癖を2度と疑われないように誤解を晴らそう!

 

~上海ジャピオン2016年08月05日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年11月15日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年11月15日発行号…
  3. 説明しよう!「吃白飯(chi1bai2fan4)」は「タダ飯を食う、居候する」や「無…
  4. 配車サービスを運営する「滴滴出行」の相乗りサービス「順風車」が11月20日(水)、北京市や江蘇省常州…
  5. ウイスキーバーが開店多くの日本人出張者が滞在する「上海虹橋錦江大酒店」に1…
PAGE TOP