続・筆談の落とし穴~vol.148「八卦」=「ゴシップ」

710続・筆談の落とし穴-1

説明しよう!

「八卦(ba1gua4)」は、古代中国から伝わる易における8つの基本図像のほか、現代では「ゴシップ」を表す中国語である。

筆談中張君は、最近大物芸能人同士のゴシップがあったのを知っているか聞きたかった。しかし山本さんは〝名星八卦〟を見て、中国における星空の見方には、〝八卦の陣〟のような形があるのだと勘違いしたようだ。張君! 芸能に疎い山本さんにも中国の芸能ニュースを教えて、中国語を覚えてもらおう。

~上海ジャピオン2018年12月28日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. デスクワークで肩凝り梅雨で気温や気圧が安定しないせいか、身体のだるさを感じ…
  2. ガラスの展望台、再びオレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅…
  3. 上海市黄浦区にある映画館「大光明電影院」が7月15日(月)、24時間営業を始めたことがわかった。…
  4. ~上海ジャピオン2019年7月19日発行号…
  5. 記憶力アップの秘訣――どうも最近、物忘れが激しくなってきたような気がします。…
PAGE TOP