上海の医療 記事

お医者さんの御用達~片仔廣軟膏

605%e3%81%8a%e5%8c%bb%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%93-1

605%e3%81%8a%e5%8c%bb%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%93-2 605%e3%81%8a%e5%8c%bb%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%93-3

皮膚の炎症にはコレ!

――この頃、顔のニキビや背中のブツブツに悩まされています。日本で購入してきた、愛用のニキビ用軟膏が切れてしまい困っていて(涙)。

 

先生 中国にも吹き出物やニキビに効く軟膏はありますよ。こちらの「片仔廣(へんしこう)」を使ってみてはいかがでしょう。

 

――「へんしこう」ですか。肝臓に効く漢方として聞いたことがあるような気がしますが、どのような効能があるんですか。

 

先生 はい、肝臓機能の回復に非常に有効である漢方として昔から有名ですね。炎症を鎮める解毒作用が強く、ヘビの毒も中和できるほどなんですよ。これは皮膚に塗る軟膏タイプ。皮膚表皮の解毒を促してくれるので、ニキビのほかにも、ダニや蚊などの虫刺されや、ウィルス、ばい菌感染による炎症、帯状疱疹(たいじょうほうしん)の痛みなど皮膚に生じるさまざまな症状の鎮静に、非常に効果が期待できますよ。

 

――それならニキビトラブル以外にも、ダニに噛まれて痒くて辛い時にも使えますね! これ1本あれば、あらゆる皮膚トラブルに対応でき、安心です。詳しい使用方法を教えてください。

 

先生 1日2回を目安に、患部に塗ってください。口や目の周り、唇や耳の中などの粘膜には使用を控えましょう。

 

~上海ジャピオン2016年11月25日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。