上海の医療 記事

お医者さんの御用達~G・U・M デンタルリンス

688-お医者_1_タイトル_600

688-お医者_2_医者_280688-お医者_3_紹介_250

液体歯磨きで歯周病予防

――恥ずかしながら最近、歯磨きを怠りがちで…。歯周病にならないか不安です。

先生 歯磨きは毎日必ず行うべきですが、そのほかにこちらの液体歯磨き「デンタルリンス(牙周護理漱口液)」を毎晩使うことをオススメします。

 

――日系スーパーでもよく見掛けます!

先生 こちらは、日本メーカー・サンスターが展開している歯周病予防に特化したシリーズ「G・U・M」の液体歯磨きです。まず歯周病とは、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患。歯と歯肉の境目を十分に磨けていないと、細菌が発生して炎症を帯び、赤みや腫れが発生します。痛みがないことが多く、気付くのが遅れてしまうことも。朝起きると口の中がネバネバしている、歯肉が痛いなどの諸症状が当てはまる人は、歯周病を疑った方がいいです。

 

――使い方を教えてください。

 先生 毎晩1回、1回10㍉ほどを口に含み、約30秒間口の中をよくすすぎましょう。液体を吐き出した後に水ですすいでしまうと、効果が薄れてしまうので避けましょう。原液で刺激が強すぎる場合は、水を加えて薄めても構いません。なお、こちらは歯周病の予防用なので、すでに罹っている人は歯科に相談しましょう。

~上海ジャピオン2018年7月20日発行号

上海の医療 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。