お医者さんの御用達~カボチャ

カボチャで高血圧を防止

――旦那が、会社の健康診断で高血圧気味と診断されました。症状が深刻になる前にどうにかしたいのですが、オススメの方法はありますか?

 

先生 それなら、こちらの「カボチャ」を食生活に取り入れてみましょう。

 

――カボチャなら、スーパーとかで簡単に手に入りますね!

 

先生 高血圧の症状がひどくなると、心不全や心臓発作、脳卒中などの病気を引き起こすリスクが高まってしまいます。カボチャには抗酸化物質やビタミンCが豊富で、血圧上昇を和らげてくれるほか、免疫力を高めてくれます。またビタミンCには皮膚の修復作用があるので、女性にとってうれしい美容効果も期待できるんですよ。さらにカリウムも多く含まれており、痛風や糖尿病を引き起こす要因となりうる毒素「尿酸」を体外に排出してくれるのもうれしいですね。

 

――カボチャを食べる際の注意点などを教えてください。

 

先生 カボチャは1日500㌘を目安に、煮込んだり炒めたりして食べましょう。イモや牛乳との相性が抜群で、スープにするのがオススメです。逆にカニやホウレンソウ、羊肉と一緒に調理するのは避けてください。

 

~上海ジャピオン2019年4月19日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP