上海の不動産・暮らし 記事

考える男マートンと哲学の小部屋(トイレ)~Glamour Bar

_478matong 

外灘のオシャレバー

私は考える男マートン。今日は友人に誘われ、外灘にあるゴージャスなバー「グラマー・バー」へ来ている。
シャレた内装にピンクの照明がユニークだ。集う人々もみなファッショナブルである。…私は、ちょっと場違いだろうか。とりあえず、小部屋(トイレ)へ逃げ込もう。

魔法少女の哲学

おお、壁一面に繊細なタッチの花が描かれ、棚には本物の生花。さらには床のタイルも花模様という花尽くしだ。そう言えば、店名の「グラマー」とは、英語では日本語とニュアンスが違い、人を惑わすような魅力や抗い難い雰囲気を表す。と言うのも、元は「魔法」や「呪文」という意味で使われていた言葉だからだそうだ。

…ふむ、花と魔法か。これは、『花の子ルンルン』然り、『花の魔法使いマリーベル』然り、特別なドレスコスチュームが特徴的な、魔法少女アニメによく使われるテーマだ。…古来より、魔法と哲学は、切っても切れない関係性を持っている。私も、魔法を研究すれば、真理へ近づけるかもしれんな。よし、私も早速可愛らしいドレス姿に〝変身〟し、魔法少女になりきってみよう。ありがとう、いい小部屋(トイレ)であった。

~上海ジャピオン2014年4月11日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。