上海のニュース 記事

士林夜市イベント 主催団体が分裂

上海市では近頃、中国台湾台北市の「士林夜市」の人気が高まり、
夜市を再現したイベントが続々開催されている。
市では今年7月、閔行区の大型遊園地「錦江楽園」内に同地の夜市がオープン。
初日にはのべ1万5000人が訪れ、2カ月に渡り盛況となった。
その後同イベントを主催した「台北士林夜市観光発展協会」から新たに
「台北市士林老街商圏反映促進会」が分離し、2つの組織が誕生。
両者ともに〝本場〟を名乗っており、現在、黄浦区局門路の
上海世博記念館跡地近辺にて10月17日(月)~と、宝山区牡丹江路
にて10月24日(金)~夜市を開催。
前者は60件、後者は30件の台湾美食屋台が出店しているという。(10月24日)

~上海ジャピオン2014年10月31日号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。