上海のニュース 記事

バレンタイン売上が減少 バラの価格は2倍に高騰

2月14日(日)の「情人節(バレンタインデー)」に際し、上海市では贈答用バラの価格が例年の同時期に比べ2倍近く高騰し、売れ行きが不振だった。

同日は春節休暇明けの初出勤日と重なったため、休暇中の流通コストや人件費が増加、生花の価格も50%近く上昇。また春節前に全国を襲った寒波の影響で、

昆明など生花の生産地では冷害で不作となった。今年、1本当たりのバラの仕入れ価格が、例年約2~3元に対し4・5~6元と倍増し、売上が3割近く減少した店もあった。

そのほか市内の各婚姻登記処では同日、1590組のカップルが婚姻登録を行った。しかし、昨年の2490組に比べると、大きく数字を下げている。(2月15日)

8_東方ネット

 

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2016年2月19日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。