上海のニュース 記事

浦西一高いビルが内部公開 浦東新区にレゴ専門店登場

上海市虹口区にある複合商業施設「白玉蘭広場」の運営部が最近、テナント募集のため施設内部を公開したことがわかった。

同施設は同区北外灘エリアに位置。浦西で一番高いビルである高さ320㍍、66階建てのオフィスビルと、高さ172㍍、39階建ての「ダブリュー・ホテル」に、高さ47㍍の3つの商業施設で構成され、中国で最大とされるLEDスクリーンを設置している。今年1月に竣工し、ホテルは6月に開業予定だと言う。

また浦東新区の商業施設「百聯世紀購物中心」で3月25日(土)、国内初となるレゴブロック専門店がオープン。ブロックの体験コーナーを設けるほか、新製品の予約販売も受け付ける。

そのほか市科学技術委員会らは近頃、世界で最も広い建築面積を誇るプラネタリウム館「上海天文館」を、2020年に浦東新区の軌道交通16号線「滴水湖」駅近くに開館することを明らかにした。

7_新浪

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2017年3月24日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。