BRT運営開始から100日 1日平均輸送量は4・2万人

上海市の延安路を走る「バス・ラピッド・トランジット(BRT)」を用いた公共バス「71路」の運営開始から100日を迎え、市交通委員会は5月19日(金)、同路線の運営状況を発表した。

同路線の1日平均利用客数はのべ4万2000人で、平日に限ると4万6000人となり、開通計画時の目標である1日平均3万5000人~5万人を達成。4月28日(金)には利用客数がのべ4万9000人を記録するなど、ほかの公共バスの平均1万人を大幅に上回っている。また朝のラッシュ時は時速約18㌔、夜は時速約17㌔で運行し、片道の運行時間ははそれぞれ59分、62分だと言う。

 

~上海ジャピオン2017年5月26日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP