上海のニュース 記事

激辛早食い対決 外国人や美女参加

湖南省長沙市で9月2日(土)、今年で2回目となる、辛い物の早食い競争「麻辣王争奪グランプリ」が開催され、イギリス、インド、ロシア、カナダ、ウクライナなど8カ国の人々が参加した。

同大会では「麺筋(生麩)」を辛く味付けしたスナック「麻辣王子」の早食い競争が行われ、ウクライナの選手が2分40秒で完食、優勝した。出場した選手は「こんなに辛くて痺れるスナックは食べたことがない。ビックリしたけど、おいしかった」とコメント。

また16日(土)には「麻辣王争奪グランプリ 美女部門」が開催。美女たちがスナックのあまりの辛さに悶絶する姿に、会場が大いに沸いたと言う。

5

~上海ジャピオン2017年9月22日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。