春節の帰省ラッシュ間近 旅客輸送量は4千万人超

上海市を含む中国各地では2月1日(木)~3月12日(月)、春節に伴う帰省ラッシュ「春運」を迎える。これを受け市政府は、市内における同期間の旅客輸送量を昨年比6・01%増の、のべ4601万人と見込んでいることを明らかにした。

帰省ピークとされる2月12日(月)~14日(水)の輸送量は、136万人と予想。また期間中、市を出発する2518万人が利用する交通機関は、鉄道が昨年比9・6%増の1380万人、飛行機が同比5%増の639万人、バス・自動車が同比4%減の494万人、船が3万人になると予想している。

 

~上海ジャピオン2018年1月12日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「時令(shi2ling4)」は「季節」や「旬(の)」、「季節の変わり目…
  2. 珍しいロバ肉を食す「天上龍肉、地上驢肉(天には龍の肉が、地上にはロバの肉がある)…
  3. ~上海ジャピオン2019年8月23日発行号…
  4. キャンディとコラボみ キャンちゃん、またお菓子食べてるでしょ。あま~い匂いがする…
  5. 趣味から実用までカバー①百新文具館本屋「百新書局」に併設する文具店…
PAGE TOP