iPhone不具合 ソフト更新が関係

米・アップル社のスマートフォン「iphone」の旧機種でパフォーマンスが低下するなどの不具合が相次いでいる件で、上海市消費者権益保護委員会は近頃、同社にトラブルの原因と解決策の提示を求めたことがわかった。

同社はこれに対し、直近のソフトウェア更新で、スマートフォンの電源が突然切れることがないよう、バッテリーを管理する機能を追加したと回答。ユーザーには性能が少し低下することを説明するとした。

 

~上海ジャピオン2018年1月26日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP