上海蟹の基準公開 重いほど高品質

中国漁業協会は9月2日(日)、上海海洋大学との共同研究において、国内で初となる上海蟹の判定基準10項目を試験導入したことを明らかにした。

同基準は、重量、旨味・香り、身の詰まり具合、そして栄養の4つに大別。重量はさらに5つに分類され、重いほど質がよいと言う。

そのほか、背は濃い緑色、腹は白色、そして毛は黒で、オスの場合、毛が身体の70%以上を覆っているものがよいとしている。

 

~上海ジャピオン2018年9月7日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP