出会い系サイト摘発 279人集団逮捕

浙江省臨海市公安局は、2018年11月25日(日)、49の出会い系サイトを摘発し集団詐欺を働く計279人の容疑者を逮捕していたことを明らかにした。

調べで、容疑者らは加工技術を使って顔写真をネット上に載せ、女性を偽り詐欺を行なっていた。実際女は僅か22%の62人だった。騙された約500人のうち161人が見つかっており、被害総額は600万元に上ると言う。また、容疑者の大半がかつて被害を経験していたこともわかった。警察は、素性の知らない相手への個人情報の公開や送金など、ネット上での交友関係の築きにおいて注意を呼び掛けている。

~上海ジャピオン1月11日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP