上海のニュース 記事

アパートの駐車場代はどこへ 公共設備で得た収益を公開

上海市では3月1日(金)から「住宅不動産管理規定」が施行。マンションの公共設備で得た収益が、公示されることがわかった。

同規定では各不動産管理会社に対し、マンション区内の駐車場や、広告掲示スペースで得た収益を、ネット上で公開するよう指示。同収益がどのような用途で使われているのかを明確にする。

市房屋管理局によると、公共設備で得られた収益は、本来設備の修繕に使われるべきであると言う。これまでは収益金額が不明瞭であったり、マンション所有者に〝紅包〟として分配されていたりして、問題となっていた。

~上海ジャピオン2019年3月1日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。