アパートの駐車場代はどこへ 公共設備で得た収益を公開

上海市では3月1日(金)から「住宅不動産管理規定」が施行。マンションの公共設備で得た収益が、公示されることがわかった。

同規定では各不動産管理会社に対し、マンション区内の駐車場や、広告掲示スペースで得た収益を、ネット上で公開するよう指示。同収益がどのような用途で使われているのかを明確にする。

市房屋管理局によると、公共設備で得られた収益は、本来設備の修繕に使われるべきであると言う。これまでは収益金額が不明瞭であったり、マンション所有者に〝紅包〟として分配されていたりして、問題となっていた。

~上海ジャピオン2019年3月1日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP