上海のニュース 記事

第7回国際技術交易会 世界の最新技術が集結

上海市浦東新区の「上海世博展覧館」で4月18日(木)~20日(土)の3日間、今年で7回目となる「中国(上海)国際技術進出口交易会」が催されることが最近わかった。

同交易会では、海外出店ブースを2600平方㍍設置。今年は、アメリカ・カナダが合同で初めて参加し、人工知能(AI)や最新の医療技術を披露するほか、ハンガリーの企業は高タンパク質の小麦の栽培技術などを展示する予定。ほか、国内からは27の省が参加する。

~上海ジャピオン2019年4月12日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。