上海のニュース 記事

上四半期のGDP八千億元 新規雇用数は19万2200人

上海市統計局は4月30日(火)、今年上四半期の域内総生産(GDP)が昨年比5・7%増の8308億2800万元に上ったと発表した。

産業別では、新エネルギー車やバイオテクノロジーなどの新興分野が良好で、成長率は34・9%と10・2%。また、半導体や3Dプリントといった先進技術分野が20%以上成長した。

さらに、市の就業人口は3月末時点で、約15万人増の1011万6000人。ほか、同期間の新規雇用が19万2200人、失業者数は昨年比2万300人減の18万8300人だった。

~上海ジャピオン2019年5月10日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。