上海の旅行・ホテル 記事

ゴーイング☆ハイウェイ~国道320号⑨

622ゴーイング-1

622ゴーイング-2

年に一度のテント祭り

オレはウルフ。ロードバイク好きの留学生。中国の国道を自転車で旅してるんだ。さて、もう江西省を出るところなんだけど、最後に武功山に来てみたんだ。ハイキングコースがある「武功山風景名勝区」、頂上に行って戻ってくるだけで4時間、ロープウェイを使っても2時間は掛かるって書いてあるな…。ううむ、結構時間食うから入るかどうか迷うところだ。

おっ、案内板にテントがズラーッと並んだ写真があるぞ、何だこりゃ?お~、ここで毎年1回「武功山国際テントフェスティバル」が開かれていて、みんなでここにテントを張って野営するんだって。スッゲー楽しそう!よし決めた、次はテント背負って8月末に来て、このフェスに参加しながらじっくり山を観光してやるぜ。

 

 中国画巨匠の故郷

よっしゃ、次の省、湖南省に突入。湘潭市ってところで今日の宿を探すぜ。おや、この街、やたら〝人民元の人〟の肖像画が多くね?ははあ、ここはその人の生まれ故郷なんだ。そうなると観光スポットはもちろん、その人の記念館に生まれた村、記念碑と…。うーん、何かほかに見るところないのかな。おっ、あの現代中国画の巨匠、斉白石もここの生まれなんだ。じゃあこの人資料が揃う「斉白石記念館」でも覗いてみますか。

へぇ、この人は元々大工を経て家具職人をやっていた人で、27歳でやっと本格的に絵を学び始め、大成したんだって。だったらオレもまだ20代だし、磨かれていない隠れた才能の原石があるかもな…なんて。とりあえずオレはバイクの道を極めるため、明日もせっせと漕ぐぜ。さあ、次の街を目指してゴーイングハイウェイ!

622ゴーイング-3

~上海ジャピオン2017年3月31日発行号

上海の旅行・ホテル 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。