康友四季 黄金城道店で中式足マッサージ+カッピング

435dokusha-model-v1

435dokusha-model-v2

初体験のカッピングで
睡眠の質もアップ♪
労働節の連休が過ぎ、最近は最高気温が30度を超える日もあり、
本当に暑くなってきましたね。
連休のお出かけで疲れた足を癒そうと、
マッサージの康友四季・黄金城道店さんへ行ってきました。
お店があるのは、古北2期と呼ばれる日本人の多く住む一帯。
日系スーパーを始め生活に便利な施設が並んでいます。
今回選んだのは、足の疲れを取る「中式泡脚(足ツボマッサージ)60分」。
着替えも必要ないので、フラッと立ち寄って受けられます。

435dokusha-model-v3

ソファの部屋に通され、女性スタッフさんが
お湯の入った桶を持ってきて、施術スタート。
熱めのお湯で足を温める間に、上半身のマッサージ。
漢方入りのお湯で、じんわりと温まってきます。
慢性肩こりの私、いつでもどこでもですが今回も
「肩硬っ!」と言われてしまいました。
全力で強く揉んでくれたようです。
足が温まったら、ソファに移り本番の足ツボへ。
足の裏には全身のツボが集まっているそう。
あっちこっち「あー痛いけど気持ちいい、ここは何?」と聞くと、
睡眠不足や目の疲れ、腸が弱ってる、と次々に指摘。
心当たりがありすぎます…。
両足裏からヒザ下までを丹念に揉みほぐしてもらい、
心地よい時間はあっという間に終了。
しかし、今回はキャンペーンで、
足ツボに「グワシャー」or「カッピング」が付いてきます!
どちらも未体験でしたが、とりあえずカッピングに決定。
ベッドにうつぶせに横たわり、オイルで軽い経絡マッサージ。
その後プラスチックのカップを背中に当て、
何やらポンプのような物で中の空気をグイグイと抜いていきます。
背中のあちこちがギューッと引っ張られ、
これまた痛いけど気持ちいい。
悪い部分が黒く鬱血するそうです。
家に帰ってみると両方の肩甲骨の外側が真っ黒になっててビックリ。
どこが悪いのか聞くのを忘れましたが、一目瞭然でした。
足ツボのスッキリ感と背中の刺激が心地よく、
夜はいつもより気持ちよく寝つけました。
今度は家の近くの店舗に行ってみようかな。
足ツボだけなら、銀行の待ち時間が長い時とか、
気軽に受けられるし。

435dokusha-model-v5

435dokusha-model-v6

info
店名 康友四季 黄金城道店
住所 黄金城道735号201室
TEL 6208-9200
営業時間 11時~翌1時
予算 「全身マッサージ」(108元/60分~)、
「アロマオイルマッサージ」(198元/60分~)など

435dokusha-model-v7

~上海ジャピオン2013年5月24日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP