ULLYで美白保湿ケア+水分ケア

毛穴の汚れスッキリ

いよいよ冬本番。乾燥と加齢対策はシートマスクで乗り切るつもりでしたが、アラフォーにイチオシのフェイシャルがあるとの情報を聞き、エステサロン「ULLY」さんにお邪魔してきました。同店の前身は「サロン・ド・ヴェール」で、古北で知らない人はいないほどの老舗エステ。日本人店長の引退に伴い、張さんが引き継いだそう。

カウンセリングシートに基本情報のほか、私の場合は悩みとして敏感肌と記入。別室の施術ベッドに案内されると、まずは拭き取りクレンジング。続いて、温かい蒸気を顔に当てながら、泡パフ洗顔後、黒い角栓を丁寧に処理してもらいました。同世代の張さん、開口一番「クレンジングをしっかりしないとダメですよ~」。んん? 今はどこへ行くにもマスク着用で薄化粧なのに? 取れた汚れを見せてもらって、施術中小鼻の周りが少しチクチクしたのも納得。毛穴がこんなに詰まっていたら、美容液だけでは意味がないことを実感させられました!

漢方成分を肌が吸収

さて、ここで水分ケアのパックが登場。ひんやりして気持ちがいい。今回体験した「美白保湿ケア」には、別メニューで用意されている「水分ケア」が含まれています。これだけでも、十分しっとり水分チャージされるんですが、その後、かっさ(刮沙)で顔のツボを軽く刺激してくれます。

細胞一つひとつが肌の奥で目を覚ますような感覚にうっとりしていると、次はヨーグルトのような甘い香りの漢方成分を含んだパック。その上からラップをして、しばらく時間を置きます。腰や背中がポカポカしてきて、何度も寝落ちしそうになるほどの夢心地。最後にたっぷりと栄養分を乗せて肌をマッサージしてもらったら、プリプリ、ピッカピカのタマゴ肌のできあがり! 施術後の肌はターンオーバーが促進されるので、施術後3日間は自宅でも保湿パックをするようにアドバイスをいただいて終了。

効果を実感しやすい90分の「美白保湿ケア」は噂通り、試す価値アリでした! 同店ではほかに、ネイルやマツエクといったメニューも人気だそうなので、次回試してみます!

info

店名  栄華西道19弄金獅花苑7403

TEL  180-1754-6856(日本語可)

営業時間  10時~20時(月曜定休)

予算  また期間中「美白保湿ケア+水分ケア」(2388/6回)購入で「複合水ケア3回」(800元相当)をサービス。ほか「ジェルネイル」(208元~)などを用意。

~上海ジャピオン2021年1月8日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP