Lily中国式理学マッサージで中国式推拿訪問マッサージ

 

 

自宅でプロのマッサージ

猛暑の夏も終わりと思いきや、まだまだ暑い上海。自分で汗を拭いながら店に向かうより、先生に家まで来てもらった方がラクだと思い、今回は訪問式マッサージ「リリー マッサージ」を体験してみました。

まずはジャピオンの「ジャピッタ」で先生とアポを取り、後は来訪を待つばかり。ピンポーンとドアのチャイムが鳴り、小さくてやさしそうなリリー先生がいらっしゃいました。このような自宅で行う訪問式マッサージは初めてで、想像が付かず少し不安でしたが、先生が笑顔で対応してくれ安心。施術用の使い捨てシーツと枕カバーをセットし、いざマッサージスタート。

ベッドにうつ伏せになり首筋から施術が始まりました。リリー先生は、7年間中国式理学整体の経験を積んできたベテラン。女性ですが、プロならではの揉み方で力強さを感じます。項・肩のツボをグリグリ音がするほどじっくりとマッサージ。それから、背中と腰を中心にゆっくりと深くコリをほぐす施術をしてくれました。これがとっても気持ちよかったです。実は最近、長時間のデスクワークでよく腰がだるくなることが悩みだったんです。ヘルニアなどにならないよう、これからは気を付けたいと思います。

足から頭までくまなく

途中で「ちょうど整骨キットを持ってきたから、トライしませんか?」と先生からご提案。見たこともない道具に好奇心をくすぐられ、せっかくの機会だから引き受けました。「錘痧」と呼ばれるアイテムを背骨沿いに使い、神経と筋肉に刺激を与えていきます。最初はやさしく、徐々にトントンと施術の力具合を強めていき、ポキポキッと骨の鳴る音が聞こえてきて、骨と骨の間に詰まっていたものが解きほぐされたような感覚で、スッキリしました。

太腿、ふくらはぎの施術を終え、最後は仰向けになって頭のマッサージで仕上げ。先生が部位ごとに指圧し、カッサ器具で丁寧にこすります。その絶妙な力加減に、一瞬ウトウト。今回の施術で腰の不快感も取れ、背中も整体前よりかなりリラックスしました。自宅にいながらにして身体のメンテナンスができる、初めての訪問式マッサージに感激です。

 

info

店名 Lily中国式理学マッサージ

TEL 159-2140-9369

営業時間 11時半~翌0時半

予算 期間中は「オイルマッサージSPA」(368元/60分)が初回308元など。交通費は4号線「塘橋」駅から半径10km以内は無料、20時以降は6km以上で要交通費。

 

~上海ジャピオン2021年9月3日号

 

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP