世界の昼コレ~Awana(アワナ)

エビ・イカのシーフードと、
卵のマイルドさが絶妙な味を醸し出す

僕は中国人だけど、
蘇州の有名なマレーシア料理レストランで
長年修行を積んだんだ。
オーナーが、マレーシア出身の友人に
「本当のマレーシア料理を出す店が欲しい」
と言われて作ったのがこの店。
オーナーもシェフも中国人ばかりだけど、
スタンダードなマレーシア料理を研究し尽くして、
メニューを揃えたんだ。
僕の料理の腕前は、
マレーシア人たちのお墨付きなんだよ!

空の下のランチ
1月中旬にオープンしたばかりの「アワナ」。
店名はマレー語で「雲」を意味し、
その名の通り、
店内奥のスペースにはトップライトが作られ、
空を仰ぐことができる。
平日のランチ(30~48元)は、なんと全17種類。
それぞれメインにスープとおかず2品が付き、
デザートは季節のフルーツを揃えたビュッフェから、
好きなだけ取って良いという自由なスタイル。
トップライト部分は
パーティーなどの貸切もできるという。
ディナータイムには、ここから星空を眺め、
ワインをチビチビやるのもオススメだ。

?

~上海ジャピオン01月20日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP