ジャピュラン☆ガイド~鎢節路休閑餐庁

-540ジャピュラン-2

 

-540ジャピュラン-4

-540ジャピュラン-3

北京への旅立ち

「J、アンタ北京行く気ある?」え!? も、もしかして転勤ですか? 確かに最近、北京の編集どうする…なんて話を編集長たちがしているのを小耳に挟んだけど、

まさか自分に白羽の矢が飛んでくるとは。でも、これもひとつのチャンスですよね。ハイ、心機一転、がんばります!

とはいえ、立つ鳥跡を濁さず。最後に潜入したのは、上海人の知り合いに紹介してもらった、シンガポール料理のお店です。

ドアを開けると、2階席もある広い空間に、天井には豪華なシャンデリア。温かなオレンジ色の壁紙のせいか、気さくな店員さんのおかげか、肩ヒジ張らないリラックスした雰囲気に包まれています。

仕事終わりのサラリーマンたちの姿もチラホラ。

〆はテータリック

知人のイチオシメニューは「桑巴辣味蝦」(88元)。辛味ダレに四苦八苦しながら殻を剥いていると、彼は頭から尻尾までパクパクッと平らげてます。

辛さが効いてるので、甘めのフライド大根ケーキ「炒羅蔔糕」(35元)と一緒にいただきましょう。

主食はチキンカレー「咖喱鶏」(58元)と「滷麺」(45元)をシェア。ポテト、鶏とエビの唐揚げ、オニオンリングがセットになった「豊富籃」(45元)も食べたら、もうお腹がはちきれそうです。

温かい「印度拉茶」(18元)で一息ついて、と。そろそろお別れの時間のようですね。読者の皆さん、北京ジャピオンでこのコーナーを立ち上げたら、またお会いしましょう~。

 

-540ジャピュラン-5

-540ジャピュラン-6

info

住所 新閘路1788号

TEL 6218-1792/1765

営業時間 11時~24時

席数 約150席

予算 約70~90元

-540ジャピュラン-7

 

~上海ジャピオン7月24日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP