お医者さんの御用達~「豆浆(豆乳)」

大豆イソフラボンで健康に

――中国に来てから体質が変わったのか、
牛乳を飲むと、下痢をするようになりました。
何か代替できるものはありませんか?

先生 牛乳に代わり、
良質なタンパク質が摂取できる飲料といえば、
ややはり豆乳でしょう。
私の所属しているランニングクラブでは、
走った後に、
みんなで豆乳を飲むのが習慣になって、
すっかりヤミツキになりました(笑)。
ゴマ、紅茶、ナツメなど、
色んな味があるので、試してみるのも楽しいですよね。
また、糖分が気になる方は、
無糖のものを選ぶようにしてください。

――早速、色々試してみます!
では、ほかに豆乳の良い点はありますか?

先生 特出している点は、
イソフラボンが含まれていることですね。
これは女性ホルモンの1つである、
エストロゲンと同じような働きをするもので、
心筋梗塞や脳梗塞のリスク低下効果や、
乳がん発生率の減少にも関連しているとされています。
低カロリーである点も良いですね。

――女性ホルモンってことは、肌にも良さそうですね!
毎日ガブガブ飲んじゃおうっと!

先生 摂取量が多い女性に
肝がんのリスクがあるとも言われますので、
飲みすぎは良くないです。
また、牛乳に比べてカルシウムが少ないので、
小魚などで補ってください。

~上海ジャピオン2012年6月22日号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP